丸山マナブ(セレントセンド株式会社 代表取締役)

『お問合せ前に必ずご確認・ご承諾下さい』

  • ☆ メールでのお問合せは、ご本人確認のため回答は必ずお電話となります。
  • リフォームローンもご利用頂けます。お気軽にお問い合わせください。

電話で相談する メールで相談する

当社はご予算に合わせてお見積を作成しております。

予算に関するよくある相談を大きく3パターン化にしました。

下記の【相談ケース1~3】を参考に予算取りをして頂くと以後のお打合せがスムーズに進みます。

※約5分で読めます。是非拝読ください。

【予算どり相談ケース1】

「外構工事いくら掛けたらいいかわからない」。「予算がわからない」。

「外構工事」。お家を買うことを決めて初めて聞いた単語かもしれません。
もしかしたら予算の殆どを建物につぎ込んでいるのではないのでしょか?
そんな予想もしていなかった工事。まだお金が掛かるんだぁ~と思った人は少なくありません。
相場がわからないのは当然の意見です。

私個人長年の経験値から
土地+建物価格の1割~1.5割程度がお客様の満足いく外構工事が可能かと感じております。
つまり、今のその外構プラン。相場以下であればどこか理想とはかけ離れたものが仕上がるか、必要最低限(シンプル)な外構が出来上がるということになります。
もちろんこれらのことを当初から理解済みで率直にご相談頂ければ希望のご予算内で十分ご納得いく外構が仕上がると考えております。

ポイント!

満足いく外構をつくるために相場なりの予算取りをするか
若しくは希望のご予算で計画を進めるすかをよく検討してからご相談ください。
もちろん相場以下のご予算は様々な制約(妥協点)を覚悟しなければなりません。
当社であれば希望のご予算を軸にプロのご提案をいたします。

ウラ話

ここで犯しがちなのは「安い業者探し」←これは正直、費用(労力)対効果が良くありません。
後に数百万掛けて外構をやり直した例を多く目耳にします。
プロの私たちでさえ他社の見積り内容に理解困難なものも多々あり結局のところ総合価格くらいでしか比較ができなくなってしまいます。
増してや素人の皆様がキャンペーンやセール等の数字マジックに引っかかってしまうもの当然なのかもしれません。

【予算どり相談ケース2】

「ハウスメーカーから○○〇円位って言われたけど?」。
「ハウスメーカーを挟まなくともそんなにかかるんですかぁ~」。

さて、よく考えてみてください。
車屋さんがタイヤを売るのに一生懸命になりますか?
スーツ屋さんが靴の知識がどの位あると思いますか?

外構も同じです。ハウスメーカーが外構工事のために熱心に営業をかけません。
知識もありません。つまりその価格には何の根拠もありません。
家を売るために外構工事価格を安価に設定するのは必然です。
外構屋さん(当社)も関連工事の植栽に関しては専門知識がなかったり見積りにマージンを掛けたりします。
逆に植木屋さんも外構工事に関しては専門知識がなかったり見積りにマージンを掛けたりします。
つまり、それぞれに得意分野があり「餅は餅屋」ということになります。

また、直接工事だと中間マージン分を安く出来るとお思いのお客様がいらしゃいますが
当社ではそのマージン分をグレードUP・その他サービスに充当しております。
単にハウスメーカーの中間マージン分を値引きして欲しいお客様は事前にお申し出ください。

ポイント!

ハウスメーカが出した外構工事価格は中間マージンが掛かった必要最低限プラン・価格だということを理解すること。各企業の中間マージンの殆どは集客・営業・その他アフターサービスの経費等です。一概に中間マージン=全てが企業の利益=消費者が損している。と、偏ったNet情報に惑わされないいことです。
少なくとも当社に限っては誠実に信念を持って見積りを作成しております。

ウラ話

住宅購入資金を提携外の外構業者にも充当出来るハウスメーカは良心的な会社です。
「提携外の外構業者に(購入)資金は充当てきません」と言われたら。
私なら例えローンでも自分のお金を自由に使えない会社とは好んで契約はしません。

【相談どりケース3】(リフォーム外構)

「とりあえす見積をして」。「安ければいい」。

お家のリフォームをするときもそんな感じなのでしょうか?
「とりあえす見積をして」。「安ければいい」。
けっしてそうではないはずです。

外構のリフォームも家のリフォームもどちらも変わりはありません。

この外構リフォームばかりは修理なのか改装なのかで全く違った価格になります。
予算どりの前に先ずは修理なのか改装なのかをご自分が決めなくてはなりません。
当社が決めるものではありません。
費用は【修理<改装】となります。修理の方が当然安価ですが
あくまで応急工事であり耐久性や見た目(デザイン)を気にするものではありません。

特に外構リフォームは生活必需品ではないことの方が多いので予算重視で計画を進めると無意味な工事になりがちです。

ご予算について具体例を上げると、当社では駐車場拡張工事・庭のリフォーム工事共に
約200~300万円以上位掛けるユーザー様が多く、その皆様から「価格以上の工事をし
てくれたと!」絶大なるお喜びのお声を多く頂戴しております。

ポイント!

外構リフォームで満足いくものを望むなら予算最大重視で計画を進めないこと。
そのためには手当たり次第に複数社に見積依頼をせず、当社とじっくり計画を立てることを
強くお勧めいたします。当社とじっくり計画を立てれば客様に後悔や損をさせることは決していたいません。

ウラ話

「複数社に見積りを取れ」←ハッキリいいます。
これは一括見積サイトや出版物著者や外部の身勝手な宣伝文句です。
無論これにも業者間の利害関係が生じ、そしてそれを間接的に負担しているのはユーザーです。
確かに業者選択に失敗する確率は軽減しますが真に得することは略ありません。
(お金持ちになれる本で本当にお金持ちになれるのは著者とその周辺の取巻きのみです)
↑これと同じ仕組みです。

【当社’18年度平均工事価格は約220万円でした。(’18年度最高工事価格は694.2万円)】

お見積について

・お見積りは無料となっております。
・専門スタッフが一組一組誠意を込めて見積を作成しております。
・初回ご相談はご来社される方を最優先しております。
・お見積書提出は現地調査から約2~3週間掛かります。
・施工は泉区中心半径12㎞迄とさせて頂きます(詳しくはお問合せ下さい)
・玄関先での簡易な内容説明や見積書のポスト投函はしておりません。
・お見積書だけ必要なお客様は有料にて承ります。事前にお申し出ください。

リフォームローンも取り扱っております

・現金一括も良いですが予算ばかりに捕らわれ「安物買いの銭失い」にならないようローンも視野に入れることが賢いお金の使い方です。
現在の纏まったお金はいざという時に取っておくのも一つの考えかたです。
【借入例:220万円/頭金0円・均等払い/初月28,729円 月々14,800円×179回】
(途中一括返済も可能です。金利手数料も差引いたします。)

最長180回払いOK!お支払い回数24回迄なら金利手数料込当社負担!)

安心・安全で、かんたんにお申込いただけるリフォームローンにも対応しております。
リフォームローンのご案内
※ 建物(家)のリフォームにもご利用頂けます。(最高ご融資額/2,000万円)

セレン・トセンドでは、月々5千円から大変お得なプレミアムガーデンを提供して下ります。

工事例 【一級EXのリ・ガーデン】 【資産価値↑駐車場増設】 【高級目隠しフェンス】
説明 お庭ちゃんと使ってますか?
一級エクステリアプランナーのおしゃれで
実用的な庭をローランニングコストで
車の増車。来客用。
月極駐車場借りるより
増設する方が断然賢い
目線気になりませんか?
生垣うっとうしくないですか?
お手入れいらずの高級目隠しフェンス
推奨工事費 300万円 200万円 75万円
ガーデンローン返済例
借入額 300万円 200万円 75万円
支払い回数
(均等払い)
180回 180回 180回
月々
(初回)
2.02万円
(3.59万円)
1.35万円
(1.80万円)
0.50万円
(1.79万円)
支払い回数
(均等払い)
120回 120回 120回
月々
(初回)
2.85万円
(3.50万円)
1.90万円
(2.34万円)
0.71万円
(1.18万円)
支払い回数
(均等払い)
60回 60回 60回
月々
(初回)
5.35万円
(5.39万円)
3.56万円
(3.99万円)
1.33万円
(1.79万円)

※ 月々のお支払いは2018年6月1現在の試算です。

「プランがいまいち・・・」。「設計者のこだわりが半端ない・・・」。「対応が雑!?・・・」。

「社長の威厳あり過ぎかも・・・」。「見積りがなかなか出来てこない・・・」。

「予算に合わない・・・」。「実際に誰が作るかわからない・・・」。「営業マンがおせおせ・・・」。

他で、ちょっとでもこう感じたら、セレントセンドへご相談下さい。

エクステリアデザイン・外構工事のお悩みはセレントセンドまでご相談ください

デザイン設計から工事までワンストップで対応する外構・エクステリア専門会社です。

今すぐ電話で相談する 今すぐメールで相談する